声優になれる人となれない人の違いとは?

声優として成功するために必要なことは?

オーディションからデビューって憧れるけど・・

でも、ものすごく激戦だっていうし、昔からずっとがんばってる人も落とされちゃってるって聞くし・・・。

どうやったらオーディションに受かるのかもわからないし、その前にどこのオーディションが良くて、どこが悪いのかもわからない。

どうせ私なんて無理だろうし・・・。

その夢を諦めるのは少しだけ待って下さい。

これから、業界で叩かれるかも知れない覚悟でオーディションの真実を伝えます。
本気でオーディションへの挑戦を考えている方にだけ聞いてほしいのです。

もし、オーディションに合格できたら・・・。

本当に今までの生活が180度転換し、一変するでしょう。
華やかで特別な世界へ入っていくことになります。


しかし、そこに待ちかまえているのは・・・難関のオーディション。
特に声優におけるオーディションは激戦区と言われています。

それぞれ目指すものは違いますが、必ずこれが最大の難関、登竜門として立ちはだかります。

オーディション。そこで、必ずみんなが悩み、止まってしまいます。

そして、せっかく合格するチャンスがあるにも関わらず、諦めてしまう人も多くいます。
本当に勿体ないことです。

「結局合格するのは特別な人だから・・・私なんて受からないよ・・・」

そんな気持ちがあるんじゃないですか?

でも、ちょっと冷静に考えてみて下さい。
よく考えてみればわかるはずです。

合格するのは、本当に、「特別な人」だけでしょうか?

それは違います。

実は、実力は足りなくてもうまくデビューしている生徒がたくさんいる一方、 とても優秀なのにいつまで経ってもデビューできない子が苦しんでいるのが現実です。

いったい何が違うのでしょうか?


>>>声優業界の秘密。声優オーディション合格の技術

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。